YOU ARE DOWNLOADING DOCUMENT

Please tick the box to continue:

Transcript
Page 1: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

1

「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について

1.ご利用方法全体図

2.ご利用が可能な会員ID

「ご利用実績ダウンロード」は、法人単位/部署単位でご利用いただけます。ダウンロードの際には、基本

会員ID/部署会員IDでログインしていただく必要があります。基本会員IDでアクセスした場合は全社

のご利用実績を、部署会員IDでアクセスした場合は部署ごとのご利用実績をダウンロードできます。(詳細

は【別紙1】をご参照ください)

「ご利用実績ダウンロード」のご利用には、基本会員ID/部署会員IDでログインしていただくことが必要で

すが、これらのIDの取得には会員登録が必要です。

会員登録は、JR東海ホームページからエクスプレス予約のページにアクセスしていただき、エクスプレス予

約をはじめてご利用の方の「新規登録」から行います。「新規登録」の際、カード情報確認画面のクレジット

カード№欄には「基本(カード)会員番号/部署(カード)会員番号」、クレジットカード有効期限欄には「有

効期限」、生年月日欄には「登録上生年月日」をご入力ください。

※「基本(カード)会員番号/部署(カード)会員番号」、「有効期限」、「登録上生年月日」は各カード会社から

お送りさせていただくご案内/マニュアルをご参照ください。(「登録上生年月日」の記載がない場合は「会社

設立年月日」をご入力ください)

3.ご利用方法

①基本会員ID/部署会員IDで「エクスプレス予約メインメニュー」にログイン

②ご利用実績マクロのダウンロード (初回及びご利用実績マクロの更新時に行っていただく作業です)

「ご利用実績ダウンロード」からご利用実績マクロをダウンロードします。ご利用実績マクロを使用するこ

とで、ダウンロードした実績を整理した状態(ご利用実績明細帳票=エクセルファイル)で編集していただ

けるようになります。(詳細は【別紙2】をご参照ください)

③ご利用実績明細元データのダウンロード

「ご利用実績明細元データ(csv形式ファイル)」のダウンロードを行います。実績を表示させる期間を設定

して、ダウンロードを行ってください。(詳細は【別紙3】をご参照ください)

④「ご利用実績明細帳票」の作成

ご利用実績マクロの「ご利用明細帳票作成(実行)」ボタンを押下し、ダウンロードを行ったご利用実績明

細元データの読み込みを実行すると、ご利用実績明細帳票が作成されます。(詳細は【別紙4】、【別紙5】、

【別紙6】をご参照ください)

ご利用実績ダウンロード

マクロダウンロード

ご利用実績データのダウンロード

(期間設定)

③ダウンロード

②初回のみ行う

※JR東海エクスプレス・カード(ビジネス)の会員様は、下記の

「部署会員ID」を「代表者カードID」に読替えてご利用ください。

※本マニュアル内のパソコンの画面やご利用実績明細帳票のサンプル等は、

すべてイメージです。

④データを開く 基本会員ID/部署会員IDで 「エクスプレス予約サービスメニュー」にログイン

※エクスプレス・カード(E予約専用・E予約専用W)の会員様は、平成

23年7月以降、エクスプレス・カードを配布しておりません。

Page 2: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

2

<注>電子証明書対応ご利用実績マクロは以下の環境でご利用いただけます。

・対応OS:Windows

・対応アプリケーション・ソフトウェア:Microsoft Excel 2002以降

※ご利用実績マクロのご利用に際して

Excel2002の場合、セキュリティレベルの設定内容にかかわらず、マクロを実行することができます。

Excel2003の場合、セキュリティレベルが「 高」に設定されていると、マクロを実行できません。

セキュリティレベルを、『高』以下のレベルに設定してください。

Excel2007・Excel2010 ・Excel2013の場合、セキュリティレベルが「警告を表示せずにすべてのマクロを

無効にする」もしくは「警告を表示してすべてのマクロを無効にする」に設定されていると、マクロを実

行できません。セキュリティレベルを、『デジタル署名されたマクロを除き、すべてのマクロを無効にす

る』以下のレベルに設定してください。

セキュリティ設定の確認方法は次のとおりです。

Excel2002・Excel2003の場合:「ツール」→「マクロ」→「セキュリティ」

Excel2007の場合:「開発」→「マクロのセキュリティ」

Excel2010・Excel2013の場合:「ファイル」→「オプション」→「セキュリティセンターの設定」

→「マクロの設定」

※セキュリティ設定を変更される場合は、事前にお使いのパソコンの管理者の方にご相談ください。

※ご利用実績マクロの有効期限が切れている旨の表示がされた場合は、再度、ご利用実績マクロのダウンロ

ードを実施してください。

なお、これまでご利用のご利用実績マクロにつきましては、引き続き以下の環境でご利用いただけます。

・マクロのセキュリティレベル:『中』 (『高』では作動しません)

※マクロのセキュリティレベルが『高』の場合、ツールバー上「ツール」→「マクロ」→「セキュリティ」

で、セキュリティレベルを『中』に設定のうえ、当該ファイルを閉じてください。当該ファイルを再度

開くとマクロのセキュリティレベルが『中』に設定されています。

・ご利用金額の情報につきまして、カード会社からの請求額は、帳票中の「購入(請求)」の列をご確認くだ

さい(但し、E予約専用会員様・E予約専用会員W様で、約定支払日の取扱いに関する特約が適用される

法人会員様につきましては、「利用(請求)」の列をご確認ください)。

4.お問い合わせ先

ご利用実績ダウンロードについてご不明な点等がございましたら、下記までお問い合せください。

【CFコーポレート会員、ビジネス会員、E予約専用会員、提携コーポレート会員様(JR東海募集)】

連絡先 :JR東海エクスプレス予約カスタマーセンター(5:30~23:30 年中無休)

Tel:0120-417-419

【E予約専用W会員様(JR西日本募集)】

連絡先 :エクスプレス予約サポートダイヤル(5:30~23:30 年中無休)

Tel:0088-24-3411

Page 3: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

3

【別紙1】

基本会員ID/部署会員IDで「エクスプレス予約メインメニュー」にアクセス

※基本会員IDと部署会員IDでは、「エクスプレス予約」にアクセスいただいた時の初期画面が異なります。

○エクスプレス予約メインメニュー(基本会員)

※全社でのご利用実績をダウンロードする場合にご利用ください。

○エクスプレス予約メインメニュー(部署会員)

※ご契約のタイプにより、メインメニュー画面は異なります。

「ご利用実績ダウンロード」をクリック

「ご利用実績ダウンロード」をクリック

Page 4: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

4

【別紙2】 「ご利用実績マクロ」のダウンロード

ご利用実績ダウンロードをご利用になるパソコン内に保存してください。 ※ご利用実績マクロは 新のバージョンをダウンロードしてください。ご利用実績マクロのダウンロード作業

は、マクロバージョンアップ時及び電子証明書の更新時に行っていただく作業です。普段お使いになる際は、

パソコンに保存されたご利用実績マクロをご利用ください。

①「マクロダウンロード」をクリック

②「保存」をクリック

※ファイル名は変更せずこのまま保存

③ご利用実績マクロの保管場所を選択

し、「保存」をクリック

④マクロ(jisseki_DL_ver.X.X)が保管

場所に表示

Page 5: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

5

【別紙3】 「ご利用実績明細元データ」のダウンロード

①「期間」を選択

例:2014.10.01から2014.10.31を入力

③「ダウンロード」をクリック

④「保存」をクリック

⑤保存先を選択し「保存」を

クリック

②「次へ」をクリック

◆ご案内 ・当月を含め過去3ヶ月間の範囲(当日分は含まれません)

で、ご利用実績をダウンロードしていただけます。 ※毎月1日~10日の間は、当月を含め4ヶ月間のご利用実績がダウンロードできます。

・1回の操作でダウンロードしていただける容量には上限 値があります。ご利用実績の容量が上限値を超える場合

は、期間を区切って操作を行ってください。 【参考】

上限値を超える場合は、画面上に下記のエラーメッセ ージが表示されます。「ダウンロードするファイル容量 が、システム制限値を越えました。恐れ入りますが、選択した期間を短くして、再度ダウンロードを実施してください。」

⑥ダウンロードの完了

◆ご注意 ご利用実績明細元データを一度開いてから保存すると、値の先頭の「0」が削除された状態で保存され、ご利用実績明細帳票が正しく表示されない場合があります。ご利用実績元データをダウンロードする際は、ご利用実績明細元データを開かずに保存してください。

Page 6: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

6

【別紙4】 ご利用実績マクロから「ご利用実績明細元データ」を開く

例 Excel2007の場合

帳票作成条件の設定

<例>

A「CSVファイル指定」の設定 「②CSVファイルを選択する」をチェック B「印刷」の設定

「印刷する」チェック無 C「保存」の設定 「ダイアログで保存する」をチェック D「自動終了」の設定 「帳票ファイルを終了する」をチェック Optionの設定 「お預かり番号によって色を塗り分ける」をチェック ※「全ての操作内容を表示する」をチェックすると 変更操作記録が一覧表に全て表示されます ※ 設定した帳票作成条件は、ご利用実績マクロを閉

じる際に保存が可能です。マクロがバージョン変更した際は帳票作成条件が初期値に戻りますので、再度設定をお願いします。

①「jisseki_DL_ver.X.X」を開く

③帳票作成条件を選んだ上で「実行」をクリック

※ 設定・ご利用方法案内画面はオレンジ色の「こ

ちら」「閉じる」ボタンを押して、表示・非表示

を切り替えてください。

②マクロの有効化を行ってください。

例:Excel2007の場合

発行者が Central Japan Railway Company(東海旅

客鉄道株式会社の英語表記)であることを確認し、

「この発行者のマクロを常に(ドキュメントをすべ

て)信頼する」のチェックボックスにチェックを入

れて「マクロを有効にする」をクリック

Page 7: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

7

④先ほどダウンロードしたCSVファイル

を選択し「開く」をクリック

⑤保管場所にカード情報のエクセルデータ

が作成されます

⑥⑤のエクセルファイルを開くと、

ご利用実績明細帳票が表示されます

◆通常のエクセルファイルですので、社員ごとや日付ごとにソートをしたり、オートフィルタをかけて、

出張内容を確認することができます

Page 8: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

8

【別紙5】 ご利用実績明細帳票のサンプル

(例1)「EX-IC」でのご乗車

(例2)「EX-IC」の変更

当該予約の変更時、受取時を通じて、

同じお預かり番号が表記されます。

変更時は、新たに予約を行ったうえで既に予約しているものの取消

を行うため、「取消」「購入」の2つのレコードが作成されます。

購入から受取までの金額が、【購入(請求)】【購入(発生)】それぞれ

合算されて、【利用(請求)】【利用(発生)】に表記されます。

EX-ICカードでご乗車の場合、改札への「入場」「出場」が

実績として記録されます。

Page 9: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

9

(例3)「e特急券」の払戻時

(例4)「EX-IC」の払戻時

払戻時は、既に予約されているものの取消を行っ

た上で払戻手数料の計上を行うため、「取消」「払

戻」の2つのレコードが作成されます。

当該予約の払戻時も、同じ

お預かり番号が表記されます。

【購入】【利用】ともに、払戻手数料が表示されます。

Page 10: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

10

金額が変わらない変更操作には色付きの網掛けが付きます。

(最初のダウンロード時には色付き部分は非表示になっています)

網掛け部分を「非表示」にすると、下記のように

シンプルな表示になり、整理に便利です。

(例5)「全ての操作内容を表示する」=チェックしない場合の表記例

Page 11: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

11

(参考)ご利用実績明細帳票の金額合計機能について

ご利用実績明細帳票には金額の合計値が表示されます。

・表示分合計 … 現在、表示されている各列の金額の合計値

・合計 … フィルタ機能を使用し非表示となっているセルも含めた金額の合計値

① A4~AQ4 セルを指定

② フィルタ機能を設定

③ フィルタ機能を使用した場合、表示分合計

は現在表示されているセルの金額の合計値と

なる。

Page 12: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

12

【別紙6】「エクスプレス予約ご利用実績明細帳票」の各項目の説明

項目 タイトル 概要

操作情報

操作日

操作時刻

●操作内容が「購入」「取消」「払戻」のときは、携帯電話・パソコンでの操作日時が表記さ

れます。

●操作内容が「受取」のときは、駅窓口または券売機での受取日時が表記されます。

●操作内容が「入場」「出場」のときは、駅の自動改札を通過した日時が表記されます。

操作内容

●予約時は「購入」、取消時は「取消」、払戻時は「払戻」、受取時は「受取」、EX-ICカ

ードでの入場時は「入場」、EX-ICカードでの出場時は「出場」と表記されます。

※変更時は、新たに予約を行ったうえで既に予約しているもお預かりの取消を行うため、

「取消」「購入」の2つのレコードが作成されます。

※払戻時は、既に予約されているものの取消を行った上で払戻手数料の計上を行うため、

「取消」「払戻」の2つのレコードが作成されます。

※EX-ICカード利用時は「入場(入1)」と「出場(出1、出2)」の2つのレコード

が組で表示されます。

※システム障害時等は、EX-ICカードでの「入場」「出場」の記録が反映されない場

合があります。

※IC乗車票を受取ったときは、「受取」と表記されます。

未発券

●ご予約いただいた乗車券類をお受取りにならなかった又はご乗車にならなかった場合に

「未発券」と表記されます。

※お受取り又はご乗車にならなかった場合でも、ご利用金額は予約時点で決済されていま

す。

会員情報

部署会員番号 ●操作を行った方のカードが所属する部署カード(物理的カードは発行されません)の会員

番号が表記されます。

会員種別 ●操作を行った方の会員種別(部署(カード)会員のときは「01」、個人名・共有カードの

ときは「02」)が表記されます。

個人会員番号

会員氏名

●操作を行った方の会員番号、会員氏名が表記されます。

出張番号

●予約の都度、会員に任意に設定していただく出張番号が表記されます。

※一旦出張番号を設定した予約については、当該予約の取消時、払戻時、受取時を通じて、

同じ番号が表記されます。

整理番号

●操作を行った方の整理番号が表記されます。

※整理番号が表記されるのは、カード発行申込時に整理番号の設定をお申し出いただいた

場合のみになります。

受付情報

受付箇所

●操作内容が「購入」「取消」「払戻」のときは、ご操作いただいたツール(「携帯」または

「PC」)が表記されます。

●操作内容が「受取」のときは、受取箇所名(駅名+端末名)が表記されます。

(例)東京駅エクスプレス券売機で受取った場合:「東京駅MV」

東京駅窓口で受取った場合 :「東京駅MR」

●操作内容が「入場」又は「出場」のときは、入出場した駅名(駅名+自動改札機号機)が

表記されます。

(例)新大阪駅で入場した場合 :「新大阪6001」

お預かり番号

●ご予約時に携帯電話もしくはパソコンの画面上で案内するお預かり番号が表記されます。

※当該予約の変更時、払戻時、受取時、入場時、出場時を通じて、同じ番号が表記されま

す。

列車情報

乗車日、乗車駅

降車駅、設備

●ご予約いただいた乗車券類の券面情報が表記されます。

列車1情報

列車2情報

列車3情報

●ご予約いただいた指定席の情報が表記されます。

※新幹線を改札内で乗継ぐ場合には、列車1情報に加え、列車2情報・列車3情報にも

指定席の情報が表記されます。

Page 13: 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について1 「ご利用実績ダウンロード」のご利用方法について 1.ご利用方法全体図 2.ご利用が可能な会員ID

13

きっぷ情報 きっぷの種類

●「EX-IC」「e特急券」など、ご予約いただいた乗車券類の種類が表記されます。

(例)「EX-IC」 :EX-IC

「EX-IC(自)」 :EX-IC(自由席)

「IC早特」 :IC早特

「e特」 :e特急券

「e自特」 :e特急券(自由席)

大人、小児 ●ご予約いただいた乗車券類の人数が、大人・小児別に表記されます。

金額情報

購入(請求)

●ご予約いただいた乗車券類の券面金額が表記されます。請求書との突き合せには、本項目

をご使用ください。

●操作内容が「払戻」のときは、払戻手数料が表記されます。

購入(発生)

●「EX-IC」についてはICご利用票の金額、「e特急券」については券面金額の価格

が表記されます。

●操作内容が「払戻」のときは、払戻手数料が表記されます。

利用(請求)

利用(発生)

●当初の予約から受取・入場・出場までの【購入(請求)】【購入(発生)】の金額が、それ

ぞれ合算されて表記されます。

●操作内容が「払戻」のときは、払戻手数料が表記されます。

<使用方法>

ご利用金額の情報につきまして、実際にご乗車いただいたきっぷの精算

額の把握にご利用いただくときは、帳票中の「利用(請求)」の列を

ご確認ください(E予約専用会員様・E予約専用会員W様で、約定支払

日の取扱いに関する特約が適用される法人会員様につきましては、「利

用(請求)」の列をご確認ください)。

還付金額 ●還付額が表記されます。

還付内容 ●「カンプガク」と表記されます。


Related Documents